ライトニング アッセント 22 好日山荘WebShop

MSR(エムエスアール)
ライトニング アッセント 22

¥41,040税込

メーカー品番 40608
ポイント 1140ポイント還元

カラー・サイズを選択してください。

サイズを選択してください

  • -
    SOLD OUT
    お気に入りに追加

更に丈夫になったデッキと、従来のパイプ構造のスノーシューでは得ることのできないグリップ力を持つのは板状フレームのこのライトニングシリーズだけです。トラバース時にその違いを実感できるでしょう。また、急斜面の登りでは横2本のクロスメンバーとポジロックATバインディングの2分割の前爪、それにヒールリフターの組合せで抜群の威力を体感できます。
▼ カラー
ブラック
▼ 重さ
1760g(ペア)
▼ 大きさ
20×56cm
▼ 機能・特長
優れたグリップ力
全方向グリップのフレームと、2分割の前爪を備えるクランポンは各々がたわむことで複雑な地形、様々な状況下でも力を分散して優れたグリップ力が得られます
ポジロックATバインディング
ツーピース構造ウレタンシェルと、独立した4本のストラップで締めることでしっかり装着できます。氷点下でも凍らず、どんな種類のブーツでもフィットします

MD部 新井
浮力や登坂性能といった雪山のハイクアップに必要とされる性能において、数あるスノーシューの中でもトップクラスにあるのがこのライトニングアッセントだと感じます。
2015シーズンのリリースされたREVOシリーズと同じ条件で比べてみても、特に雪が柔らかく斜度がきついシーンにおいては、こちらの方が明らかに無理がききました。価格差はかなりありますが、バックカントリーツアーなどで雪山に入る方には特におススメのスノーシューです。ブーツを固定するベルトは経年劣化しますので数年ごとに交換した方が良いと思います。
ただ、たとえ行動中に切れたとしても、4本あるので固定できなくなるという事もないです。 男性でも体重60kg・ワンデイ装備くらいでしたらウィメンズでもいいのですが、バインディングの幅も狭くなるので使用するブーツとのフィッティングを確認するようにしましょう。


岡山駅前店 外崎
登攀メイン、急登が多いバックカントリーならこちらです。デッキがねじれることでグリップがあがりますし、爪もブレーキも大きいです。
ただ笹藪が出ているような春の腐れ雪で重装備の場合デッキを破損する場合があるのと荷物が多い人、体重が重いスノーボーダーだと3-4年でデッキのゆがみと伸びが気になるかもしれません。コストでREVO、登攀力でライトニングをお選び下さい。

ユーザーレビュー

ご購入商品のレビュー投稿で100ポイントプレゼント!

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。