ビバークツェルト ソロ 好日山荘WebShop

アライテント/ライペン(ARAI TENT)
ビバークツェルト ソロ

¥6,156税込

メーカー品番 370901
ポイント 171ポイント還元

カラー・サイズを選択してください。

サイズを選択してください

  • -
    カートへ入れる
    お気に入りに追加

いざという時のために、山に行く時は何時でも持っていってほしい、そんな思いで作られた15dnリップストップ製の超軽量タイプのツェルトです。
重量105gの究極のパーソナルシェルターです。マグカップの中に入るほどコンパクトですが、ポンチョのように使うことも可能な、究極のパーソナルシェルターです。
▼ 重さ
約105g
▼ 大きさ
使用時: 間口80×奥行70×高さ90cm
収納時: 9×7(幅4)cm
▼ 素材
15dnリップストップナイロンPUコーティング
▼ 機能・特長
■ビバークツェルト ソロはかぶって使う事だけを考えて作られた究極のパーソナルシェルターです。(ファスナーは付いていません。)
■ベンチレーターは頭を出すことができるサイズです。
■ポンチョのようにザックごとかぶることも可能です。(ベンチレーターは1個所です。)
■樹林帯の中などでは張り綱やペグ、ポールを利用して張ることも可能です。
▼ 注意事項
※ 張り綱、ポール、ペグは付属しません。

マウントギア大名店 酒井
山行スタイルやあらかじめ使用目的がある場合は別だが、主に日帰り山行時に関しては個人装備としてコレを常に持っていく。
嫁と2人で行く場合でも、それぞれが必ず持つようにしている。理由は“ビバーク時に必ず2人でいるとは限らない”ことが想定されるからだ。
またコレにプラス“ヒートシートエマージェンシーヴィヴィ”を装備に加えている。体の体温低下を防ぐためにヴィヴィに入って、その上からツェルトをかぶればより効果的と思っているので。また購入後は一度実際に広げて構造などを確認してみることをおススメする。
何はともあれこれだけコンパクトで重量もわずか105gであれば装備に加えても全く苦にはならないし、万が一の時にはとても心強いギアになる。


福岡パルコ店 菰下
「エマージェンシーで使う物」と肩肘張らずに気楽に使っています。
ずっとザックに入れっぱなしで、本当の「いざ」の時には上手く使えないなんて事がないように、私は普段から小雨の時は雨合羽兼ザックカバー、休憩時に被って寒さしのぎのシェル代わり、地面が濡れてる時や雪山でのレジャーシートとして等、本来の目的以外の使い道を日々試しています。
毎回広げる事で劣化している箇所も分かり、補修・買い替えのタイミングを知る事が可能です。
細引きロープも併せて購入して、色んな使い方を試してもらいたいです。

ユーザーレビュー

ご購入商品のレビュー投稿で100ポイントプレゼント!

この商品の評価:
平均3点
レビュー数:
1

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを評価するにはログインが必要です。

究極の軽量化

3点
  投稿者:しもさん
荷物を減らしたかったらコレに尽きます
頭からかぶって使えば、カッパとザックカバー代わりに
本来のツェルトとしても最小サイズ
ただし横にはなれません
泊まるには完全にビバーグ用です
貼り綱は付いていませんが、専用のヤツが800円くらいで売ってますので一緒に購入するのもいいと思います