アクティブスキンロングスリーブ メンズ / ダークモカ 好日山荘WebShop

finetrack(ファイントラック)
アクティブスキンロングスリーブ メンズ / ダークモカ

ポイントアップセール10%還元

¥5,400税込

メーカー品番 FUM0511_DM
カラー DM
ポイント 500ポイント還元

カラー・サイズを選択してください。

カラーを選択してください

選択されたカラー:DM

  • DM

サイズを選択してください

  • S
    SOLD OUT
    お気に入りに追加
  • M
    カートへ入れる
    お気に入りに追加
  • L
    カートへ入れる
    お気に入りに追加
  • XL
    カートへ入れる
    お気に入りに追加

シリーズの中で一番濡れ戻り防止力が高い雪上と水中のドライレイヤーです。濡れからくる冷えにシビアなウィンタースポーツや/ウォータースポーツにおすすめです。生地のストレッチ性を活かす立体デザイン「トルネードスリーブ」を採用し/ストレスなく身体の動きに追従。また/ウエアの着脱時に「バチッ!」とくる静電気を抑制する静電糸や/水を含みにくく乾きの速いメッシュ状のゴムをウエストやブラのアンダーに採用し/シビアなアウトドアフィールドでもより安全で快適に過ごせる機能を加えてリニューアルしました。
▼ 重さ
73g
▼ 素材
ポリエステル94%、ポリウレタン6%
▼ 機能・特長
■汗や水・雪などによる濡れ冷えから身体を守る/優れた耐久撥水性
■ストレッチ生地を活かした立体デザイン
■静電気を抑制する静電糸
▼ 原産国
日本
▼ カラー
DM(ダークモカ)

熊本パルコ店 北村
12月上旬に、日帰りで熊本県高森町の清栄山へ登山に行ってきました。この日は、気温-0.5℃、風速は10.8mと顔に当たる風がかなり冷たく感じました。  このアクティブスキンロングスリーブをドライレイヤーに着て中厚手のロングスリーブシャツを着用、その上に速乾シャツを着て、薄手フリース、そしてハードシェルを着用していました。この日ぐらいの体感気温だと行動中に丁度良い保温性でした。  長袖の重ね着でしたが腕回りの違和感やストレスがなく着心地がとても良かったです。 肌から汗はかいているのに、汗冷え感は全く感じず、身体からのほどよい暖かさを感じながら、快適な登山が楽しめました。 次は、積雪のある山で使いたいと思います。 2014年12月02日
うっすら雪 清栄山とらくだ山♪ [熊本県高森町]


さいか屋横須賀店 日下部
雪山では毎回愛用しています。春夏秋はスキンメッシュを着用しますが、寒い時期には保温性重視のアクティブスキンがおすすめです。
冬は特に汗冷えが怖いので汗戻りしなくて良いです。 雪山ではもちろんのこと秋口や春先など、薄手のフリースを着るほどでもない時に少し保温性を上げたり、夏場のテント泊などでも就寝時に来て保温着を少なくしてを荷物を軽量化したりと「意外と」活躍します。


マウントギア大名店 酒井
ドライレイヤーで唯一の保温性を持ったこのモデルを春夏は“沢登り”で、秋冬は基本的に登山全般で、年間を通して着用中。
参考までに私のレイヤリング例・・・
@コレ+フラッドラッシュ+薄手ジャケット=沢登り
Aコレ+メリノスピンライト+ニューモラップ=秋や冬の低山
Bコレ+メリノサーモ+ドラウトポリゴン3+ニューモラップ+エバーブレスアクロ=厳冬期雪山(伯耆大山や八ヶ岳など)

@は沢の状況にもよるが、基本的にアクティブスキンを使用してから入渓中の“冷え感”は本当に軽減された。滝などに打たれても、後続を待っている時なども身震いすることもなくシバリングもなくなった。
Aは11月や12月時の低山スタイル。場合によりL3のドラウトクローやソル(廃番モデル)をレイヤリング。
Bは厳冬期の雪山スタイル。枚数は着ているが実際には薄く感じむしろ不安になるくらい。登り始めると目的地までリンクベント等により衣服内の蒸れをコントロールできるのでオーバーヒートもなく、もちろん汗冷えも感じない。
自身のパフォーマンスを下げないためにはもはや必然的なウェアになっている。また特に秋冬の衣類系の量がこれにより減ったので軽量化にも一役買っている気がする。


アイム小倉店 友納
沢登りに行く時にはなくてはならないウェアです。沢登りに行くようになってすぐの頃は、アクティブスキンを着ておらず、同行者から『震えている』っというツッコミをいつも入れられていました。自分的にはそれでも寒さには耐えれていると思っていたのですが…
初めてアクティブスキンを着て沢登りに行った時に、今までとの違いにかなり驚きました。水から出ている部分の冷え感が全く違うので、寒さに震える事がありません。
暑い日の場合はこのウェアに半袖の速乾性Tシャツを、曇っていたりして寒くなりそうなら更にフラッドラッシュジップネックを重ねればどんな沢登りにも対応出来ています。
単純に、アクティブスキンを着はじめてからは…沢登りが楽しくなりました。
2016年07月27日
山ノ神川(福智山系) 〜2016年最初の沢登りへ〜

ユーザーレビュー

ご購入商品のレビュー投稿で100ポイントプレゼント!

この商品の評価:
平均5点
レビュー数:
1

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを評価するにはログインが必要です。

水場に適している

5点
  投稿者:ナオキ
沢登りと夏の海で使っているのですが、
水弾きと、速乾性がやっぱりファイントラックです。
ほかのブランドよりやっぱりドライレイヤーはここのがいいですね。