2245ランタン 好日山荘WebShop

PRIMUS(プリムス)
2245ランタン

¥11,340税込
¥10,206税込

メーカー品番 IP-2245A
ポイント 283ポイント還元

カラー・サイズを選択してください。

サイズを選択してください

  • -
    カートへ入れる
    お気に入りに追加

あわせて買いたい

PRIMUS(プリムス)
¥518
¥648
在庫 : あり

マイナーチェンジを重ねながら長年愛され続けているプリムスを代表するガスランタンです。吊り下げが簡単に行えるワイヤーサスペンダーを採用し、機能性を向上させています。発光体を囲むホヤ部はスリガラスを使用し、優しい光が特徴です。

▼サイズ
収納サイズ6.8×6.8×11.2cm

▼重量
200g(本体のみ)

▼使用マントル
IP-8052N(マントルA)

▼出力
100W相当

▼燃焼時間
約8時間(IP-250タイプガス使用時)

▼ガス消費量
30g/h

▼特長
圧電点火装置付。

▼付属品
プラスチックハードケース

▼JANコード
4901140300165

▼注意事項
※ 圧電点火装置は高所や低温ではうまく機能しないことがあります。
※ ガスカートリッジは別売りです。
※ テント内・車内等では絶対に燃焼器具を使用しないでください。

北大路ビブレ店 上田
冬のテント泊で使用しています。
メッシュやクリアガラスを使用したランタンと違って、直視しても眩し過ぎないオレンジ色の優しい灯りで、雪山の雰囲気によく似合います。多少の暖房効果もあります。
どのガスランタンでもそうですが、マントルの予備は必ず日数分を装備しておきましょう。


川崎ダイス店 加藤
LEDの青白いランタンと違い、温かみのある色合いが好きでこのランタンをテント泊で持って行きます。 暖かく、冬山では若干ではありますが暖をとれ、濡れている手袋を乾かしたりしています。 マントルは宿泊日数プラス1個は持って行く必要があります。


マウントギア大名店 酒井
冬季の山行にはマストアイテムのガスランタン。中でもコレは初めての雪山山行時に購入したモデル。正直ケースに収納するとちょっと大きいが、下山してテントに戻って来た時にランタンを点けてこの暖色系の明かりを見るとなんだかホッとするので気分的にありがたい存在だ。
1〜3人用テントであれば1台で十分明るさを得ることができ、また多少なり暖房効果もある。調理をしている時にはあまり寒くはないが、バーナー自体をいつまでも点けっぱなしは危ないので当然消す。その瞬間に一気に寒くなる。なので就寝直前まで点けていてコレで何とか寒さを和らぎ、起床時に一番初めにするのはコレを点けてテント内を温めてシュラフからズリズリと這い出るのだ。
難点は、ホヤがガラスなのでそれ自体に衝撃が掛かると割れてしまうこと。使用している時はもちろん、ケースに入れる時も動かないように収納するなどちょっと気を遣う。それが煩わしいと思う方はP-541の方がホヤがメッシュなので破損はしにくい。個人的には“すりガラス”の方が光が柔らかく温かみがあるのでとても好きだ。長く使っているが今まで故障もなく使えているので信頼のできるアイテムだ。

ユーザーレビュー

ご購入商品のレビュー投稿で100ポイントプレゼント!

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。