ホーサー 1.0L 好日山荘WebShop

platypus(プラティパス)
ホーサー 1.0L

¥3,080税込

メーカー品番 25006
カラー
ポイント 140ポイント還元

カラー・サイズを選択してください。

カラーを選択してください

選択されたカラー:―

サイズを選択してください

  • カートへ入れる
    お気に入りに追加

超軽量でテイストフリー、市場のほとんどのバックパックに装着できるハイドレーションシステムがモデルチェンジしました。バイトバルブが新しくなり、流量が30%UP。ドリンキングチューブを取り外し、別売りのクロージャーキャップに取り替えると、ウォータージャグとしても使用できます。
▼ 重さ
91g
▼ 大きさ
15×28cm
▼ 素材
本体:PE・PU
ドリンキングチューブ:PU
バイトバルブ:シリコン
▼ 機能・特長
・無味、BPAフリー素材


ビックジップシリーズとホーサーシリーズの違いは何でしょうか?
それぞれ特徴があり、ちょっと方向性が異なります。

◆ビックジップシリーズ
上部スライド式の大開口を用意し、お水の補給がしやすい。
リザーバー(タンク部)とドリンクチューブが取り外しても水が漏れないタイプ。
左右に大き目になっている代わりに厚さが厚くなりにくい。

◆ホーサーシリーズ
ビックジップに比べ部品点数が少ないので軽い。
リザーバーとチューブの接続がスクリュータイプのキャップなので、緩めると中に残った水が漏れてしまう。なので補給を行う際はリザーバーとチューブ全てをザックから取り出す必要がある。
ビックジップシリーズのよりも前後に膨らむが、左右の大きさは小さい。

上記の違いにより、それぞれ向く使い方は、

★ビックジップシリーズに向いた使い方★
左右に幅のある中大型ザックを使用する縦走登山です。ザックのいろいろなところをホースが通るハイドレーションシステムはホースを抜くのが大変であるが、弁の付いたホースとタンクの接合部を持つビックジップシリーズなら、補給も簡単。ザックを濡らしません。
またザックに荷物を詰めて背中部にあるハイドレーションポケットを圧迫していることの多い縦走スタイルでも、リザーバーの前後の厚さが薄めなので、補給後も入れ戻しがしやすい!

★ホーサーシリーズに向いた使い方★
一度水を入れたら補給をしない、日帰り登山やトレイルランニングです。小型ザックやトレイルランニングのザックは左右の大きさがあまりないものが多く、ビックジップシリーズのような左右に広めなタイプが収納できない場合があります。そんなザックにもすっぽり収まるのがホーサーシリーズ!パーツも少なくシンプルでしなやか、薄いザックを背負っていてもパーツが生地越しに体に接触することもありません。気軽なハイキング登山、1gでも軽くしたいトレイルランニングでは軽いリザーバーを持つホーサーシリーズが有利!

■ビッグジップEVO 1.5Lのページはこちら

■ビッグジップEVO 2.0Lのページはこちら

■ビッグジップEVO 3.0Lのページはこちら

■ホーサー 1.0Lのページはこちら

■ホーサー 1.8Lのページはこちら

■ホーサー 2.0Lのページはこちら

■ホーサー 3.0Lのページはこちら

ユーザーレビュー

ご購入商品のレビュー投稿で100ポイントプレゼント!

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

レビューを評価するにはログインが必要です。

  • マムート クリアランス20%OFF
  • マーモット クリアランス50%OFF
  • バーグハウス限定価格70%OFF
  • フォレストワードローブ
  • しっかり備え雪山を楽しく 冬山装備
  • LINE×好日山荘Webshop 友だち登録キャンペーン