230パワープラスカートリッジ 好日山荘WebShop

EPI(イーピーアイ)
230パワープラスカートリッジ

¥693税込
¥623税込

メーカー品番 G-7009
カラー
ポイント 28ポイント還元

カラー・サイズを選択してください。

カラーを選択してください

選択されたカラー:―

サイズを選択してください

  • カートへ入れる
    お気に入りに追加

一般登山から上級登山まで幅広い用途で通年使える、気化効率のよいパワープラスカートリッジ。
カートリッジの内壁に特殊シートが内蔵されており、気化効率がよく、無駄なく最後までガスが使用できます。
▼ 重さ
378g(内容量225g、缶重量153g)
▼ 使用最低気温
15度以上
▼ 推奨使用時期
秋〜春(通年使用も可能)

▼ 注意事項
※ このガスカートリッジ(以下容器と略)はEPIgas専用容器です。それ以外の器具(こんろ等)には絶対に使用しないでください。事故の原因になります。
※ ご使用前に必ず器具の取扱説明書をよくお読みください。
※ 容器への再充填はおやめください。
※ こんろで炭火等をおこさない。
※ 容器を焚火や他の熱器具の熱気にあたるところに置かない。
※ こんろ等を2台以上並べて使用しない。
※ 純正品・付属品以外のものを使用しない。
※ 風よけのためであっても器具及び容器全体を囲み、容器が過熱するような使用をしない。
※ こんろでは輻射熱が大きい調理器具(大きい鉄板、こんろに覆い被さるような形状の円盤型トースター、焼網、魚焼き器、セラミック付製品等)を使わない。
※ 砂浜、川原、舗装路面上等では使用したり放置しない。
※ 直射日光が当たる場所や高温になる車内等には放置しない。
※ その他容器を過熱するような使用及び保管をしない。
※ 容器のガスを故意に吸い込むことは厳禁。酸欠による窒息死の恐れがあります。
※ この容器は屋外専用です。屋内、車内、テント内では使用しないでください。一酸化炭素中毒死や酸欠による窒息死の恐れがあります。
※ 屋外であっても狭い空間では換気にご注意ください。
※ ガスが残った状態での廃棄は爆発等の危険がありますので、容器は完全に使い切ってから穴を開けた後、各自治体の指示に従って廃棄してください。穴開けの際はEPIgasカンベンチレーターのご使用をおすすめします(必ず製品の使用方法をお読みください)。

商品の画像は各メーカー様より承諾を得てメーカーサイトから転用しております。
ご利用の環境によっては実物とは異なって見える可能性がございます。

ユーザーレビュー

ご購入商品のレビュー投稿で100ポイントプレゼント!

この商品の評価:
平均4.5点
レビュー数:
4

この商品に対するあなたのレビューを投稿することができます。

レビューを評価するにはログインが必要です。

気温が低い時期でも安心して使えます。

5点
  投稿者:バレッタ
10月の 2000メートル山頂 気温8℃で レギュラーカートリッジでは 点火できず 予備で持っていた こちらのカーリッジに変えた所点火しました。

長期山行も大丈夫

4点
  投稿者:しんさん
8月に一人で3泊4日、9月に2泊3日でテント泊をして湯沸かし、おでん等を朝、夜と使いましたがガス欠する事が無いです。
冬のスキーでも火力が落ちることは、無いです。
※年一個は、購入しています。

冬場はコレ

4点
  投稿者:うかうか
冬場は高地に行かなくてもノーマルガスでは厳しい。冬場はこれは必須です。
お湯が沸騰せずに寒い思いをしなくてすみます。

助かった!

5点
  投稿者:マヤ
中身を知らずに購入してあった「パワープラス」を見た友人には、“そんなの要らない”と笑われましたが、何も分からなかった初ソロキャンプにて夜間に急激に冷え込み気温はマイナスに。
不慣れな焚き火だけでは料理が追い着かず、気力がもたなかったことでしょう。助かりました。