アウトドア女子必見

山ブラってスゴい!

登山

2日間洗わずに着用しても嫌な臭いがしなかった。縦走登山時おすすめです!

おとな女子登山部 なみへー

クライミング

クライミングをしているので上半身を動かすことがすごく多いです。
肩周りも楽でブラのアンダーもストレスなく、長時間ずっと着用できます! 汗のかきやすい胸の谷間や胸の下も運動後、濡れた感じがなくお腹や背中もいつの間にか乾いていてサラサラでした。

おとな女子登山部 つじまい

ロードバイク

ドライレイヤーを着用してからは、汗冷えによる不快感は完全になくなりました!
レイヤリングの要はアンダーウェアであることを実感しました。

おとな女子登山部 もっちー

アウトドアから日常まで
山ブラならあらゆるシーンで大活躍

\ベタっと不快感なし!汗で冷えない/

アウトドア女子を冷えから守る

汗をたくさんかいた後、バスト周りがヒンヤリ冷たい。なんてこと、ありませんか?
それって、ブラが汗に濡れ、バストを冷やしている証拠です。
ドライレイヤー®ブラは、優れた耐久撥水性によって肌をドライに保ち、汗冷えを軽減する“山ブラ”仕様!
体温を守ることで無駄なエネルギー消費を抑えられ、体力維持にもつながります。

< サーモグラフィーで見るバストの冷えテスト >
大量の汗や雨で濡れたことを想定し、湿潤状態にしたブラを15分間着用後、皮膚表面温度の変化を測定。
一般的なスポーツブラでは、濡れがバスト全体を冷やしているが、ドライレイヤー®ブラは、体温低下が小さいことが分かります。

登山やロードバイクで汗をかいた後、休憩で立ち止まって風に吹かれたり、空調の効いた公共交通機関を利用したときに感じるのが、胸まわりの汗の冷えやベタツキでした。
ドライレイヤー®を着用してからはその不快感がありません!発汗量が増えれば必然的にウエアも汗で濡れてしまいますが、それが冷えないので快適です。 おとな女子登山部 もっちー

\あのイヤな臭いとおさらば/

汗のニオイ、ベタツキを抑える

撥水性のドライレイヤ―®は、疎水性のアンダーウエア(ポリプロピレン〈PP〉製)と比較して、皮脂汚れが繊維に付着しにくいという特性を持ちます。また、ニオイの原因となる菌の抑制率99.9%以上※という優れた抗菌防臭性によって、ベタつきにくく、汗のイヤなニオイを抑えます。

※JIS L 1902 菌液吸収法による。すべての菌を抑制するわけではありません。

< サーモグラフィーで見るバストの冷えテスト >

大量の汗や雨で濡れたことを想定し、湿潤状態にしたブラを15分間着用後、皮膚表面温度の変化を測定。
一般的なスポーツブラでは、濡れがバスト全体を冷やしているが、ドライレイヤー®ブラは、体温低下が小さいことが分かります。

\もうゴムで痛くならない/

ストレスフリーで動きやすい

柔らかな極薄メッシュニットの本体生地に加え、アンダーバストのゴムにも自社開発の薄くて柔らかなメッシュゴムを採用。さらに、身体の動きにフィットする立体設計、肌にやさしい縫製仕様などストレスフリーな着け心地を追求しています。

スポーツブラはアンダーバスト部分のゴムにつく臭いや汗ばんだ感じが苦手ですが、ファイントラックの商品はアンダーバストのゴム部分もあたりが柔らかく、擦れても痛くないのが良かったです。 おとな女子登山部 なっちゃん

動画で徹底解説
おとな女子登山部つじまいが、山ブラについて徹底的に解説しています。
ドライレイヤー山ブラをもっと知りたい方はぜひご覧ください♪

LINE UP

ドライレイヤー®ベーシック フィットブラ / ブラタンクトップ

適度な保温力と汗抜けスピードのバランスに優れ、季節を選ばず、初めての一枚としても使いやすい汎用性の高さが特長のドライレイヤー®です。 柔らかなニットメッシュの本体と縫込みタイプのブラカップがバストの揺れに優しくフィットし、つけていることを忘れるほどストレスフリーな着用感です。 長期縦走や就寝時を含めた長い時間の着用にもおすすめです。

ドライレイヤー®クール フィットブラ / ブラタンクトップ

ドライレイヤ―®シリーズ唯一のナイロン素材を採用した、着用時の冷涼感が特長の暑い時期や運動量の多いアクティビティに最適なドライレイヤー®です。 バストを左右一体型のブラパッドで優しくホールドし、締め付けないのに揺れにくい新感覚の着用感。暑い時の登山やトレイルランニングなど、バストの揺れが気になるアクティビティに特におすすめです。